読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

注意!あなたのスマホも狙われているかもしれません!

<広告>

一瞬の出来事でした。

その日は友人3人とショッピング。
とあるショッピングモールにてブラブラして小腹が空いたのでフードコートにて昼食をとることにしました。
 
平日とはいえお昼時なので混み合うフードコート。
人数は私とAちゃんとその子ども。Bちゃん、Cちゃんの5人。
Cちゃんはお手洗いに行きたいとのことで先にテーブルを探しました。
f:id:ssachiko:20160210142219j:image
 
12:10 
ちょうど席が空いたので確保。
無事席が取れたので、先にBちゃんが食事を買いに行きました。
続いてAちゃんと私も買いに行きました。
時間がかかるようで「出来たらお呼びします」とブザーを渡されました。
 
 
12:15
Aちゃんの子どもがトイレに行きたいと言ったのでAちゃんは連れて行くため席を離れました。
ハンカチだけを持って、テーブルにスマホ置いてました。
 
同時に「出来上がりました」のブザーがなったので、私は取りに行こうとしました。
一緒にAちゃんのも取ってきてあげよう。
と思いトレイ2枚を両手で持つことを考えブザーだけを手に持って、かばんも置いて行きました。
スマホはかばんの外側のポケットにさしていきました。
(ファスナーやボタンがあるわけではないので、入れただけの状態です。)
 
直後トイレに行っていたCちゃんが私たちを探し迷っている姿が見えたらしく、Bちゃんが迎えに行こうと席を離れました。
Bちゃんは直前にスマホでランチの写真を撮っていたのでスマホはテーブルに出していました。
 
そう。
この一瞬全員が席から離れてしまいました
 
f:id:ssachiko:20160210152605j:image
 
12:20
先にトイレから戻ったAちゃん親子。
テーブルに置いていたはずのスマホが無いことに気付きました。
 
トレイ2枚を持った私も席に戻りました。
Aちゃんのスマホが無いと聞き、私もかばんに目をやると外側ポケットに入れたスマホがありません。
かばんも、中の財布もあります。
ポケットのスマホだけがありません。
 
Cちゃんを連れてBちゃんも戻ってきました。
やはりBちゃんのスマホもありません。
 
ほんの一瞬、本当に一瞬で3人のスマホが無くなってしまったのです。
 
周りの席の人に聞きましたが、人の多いフードコートではよほど目立つような行動をしてない限り、他人を見てはいません。
周辺の席の人も、目の前の店の人も誰も何も気付かなかったとのことです。
 
唯一無事なCちゃんのスマホを借りて自分の番号にかけてみました。
鳴る呼び出し音。
出た!!と思った瞬間に切られ、速攻で電源落とされました。
 
確信。
盗られたんだ
 
12:30
このショッピングモールのインフォメーションに行き事情説明。
防災センター?(警備員さんがいるところ)で事情説明。
 
警察に行く前に、スマホを止めないと悪用されるかもしれないのでショッピングモール内にあるSoftBankへ。
そこで電話を借りて、ひとまず回線を止めました。
 
SoftBankで話をすると、警察に被害届けを出すには製造番号が必要とのことで調べてもらいました。
さらに「iPhoneを探す」機能で自分のスマホがどこにあるのかが調べられるとのことで調べてもらいました。
が、分かったのはこのショッピングモール内にまだあることくらい。
犯人はまだこのショッピングモールにいる。
でもどこの階のどの辺りにいるかなんて細かいことまではわかりませんでした。
 
13:00 交番に被害届けを出す
ショッピングモールから一番近いと教えられた交番にSoftBankで聞いた製造番号を持って行きました。
 
被害届け…事情聴取…
これが時間かかるんだ(T_T)
 
警察官に聞かれることに細かく答えていくのだけど、今日誰と来たのかどんな関係か、何故ここに来たのか、何故席を離れたのか、何故スマホを置いて行ったのか…
などなど、同じことを繰り返し3人分。
終わったら15時過ぎていました(>_<)
 
あとから聞いた話ですが、この日は私たちの他にも数件同様の盗難があったそうです。
 
スマホを盗った人は恐らく情報が欲しいとかではなく本体の基盤が欲しいらしい。
iPhone6って、新品でなくても5万から10万の高値で売れるらしいんですね。
知らなかった。
 
身近なものすぎて扱いが軽く、価値の高いものとしての認識が甘くなってしまっていました。
 
f:id:ssachiko:20160210151948j:image
 
警察官の話によると、盗難の場合私のスマホが出てくる可能性は限りなく低いと。
他の事件などで犯人が捕まった時に家宅捜査したら出てくる…可能性くらいだそうです。
 
諦めるしかない…
 
16:00またSoftBankへ。
選択肢はふたつ。
・機種変更として亡くなったスマホと同じ番号にする
・新規契約して新しい番号にする
 
迷いました。
もう10数年おなじ携帯番号を使っています。
この番号はもう自分のもののような感覚で、この番号にしておけば誰かと繋がれる気がしていたんです。
 
でも、無くなったスマホと同じ番号ってどうなん?
ちょっと気持ち悪くない??
どうしようどうしよう。
 
結局新規契約。
新しい電話番号。新しいアドレスに変更しました。
 
淋しい気持ちはもちろんあります。
でもこれはきっといろんな交友関係をリセットするためなんだ!と思って前向きに捉えます。
 
なんだかんだ契約やらデータ移行などなどで、この日このショッピングモール出たのは19時過ぎ。
 
警察官も来て防犯カメラを見て調べたりしてくれましたが、わかりそうな手がかりはなかったそうです。
Softbankで手続きしていた時、隣の席の人も同じ被害者のようで盗難手続きしていました。
手慣れた常習犯なのか、隣の人もほんの一瞬のことだったそうです。

 

みなさんも気を付けてください!!

スマホなんて盗られることないって思ってました。
他人のスマホなんて盗っても仕方ないだろうって。
 
普通ならそうほったらかしにはしません。
でも一瞬を狙っている人っているんです。
あなたもいつ被害者になるかわかりません。
 
あなたのスマホももしかし狙われているかもしれません。
 
私と同じことにならないように…
本当に一瞬を後悔することのないように…
くれぐれも気を付けてください(T_T)!!