読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

リア充息子と彼女たちの誤算

日記

<広告>

我が家の息子は12歳。
中学一年生。
身長140センチちょっと。
体重40キロ未満。
中学一年生男子にしてはとても小柄だ。

この子の成長期はいつ来るのか。
果たして本当に成長期は来るのか。
親としては心配なところだ。

そんな息子はこのたび「転校」した。
実際引越してから3週間はバスを乗り継いだり私が送迎したりして引越し前の中学校に通っていたが、2学期の終わりを待って転校したのだ。


転校時にくれたプレゼントで女子力がわかる?

息子が転校することは転校の前日にクラスメイトに告げられた。
できる限りそっと…が息子の希望だったのだ。
前もって言わず、送別会とかもいらないからそっと…が良かったんだそうだ。

そんな息子だが2学期の最終日、いろんなプレゼントをもらってきていた。
親としては学期の最終日の一番大事なものは「通知表」なのだが、それ以上にいろんなものをもらって帰ってきた。


バスボムをくれた女子力高めさん

プレゼントのひとつに「バスボム」があった。

 見た目も可愛く、良い香りでまさに女の子らしいプレゼントだ。
が、息子は中学生男子。
開けるやいなや「なんや食いもんちゃうんか…」
なんてこと言うねん!
さっそくお風呂入ってき!

その日は息子が一番風呂。
しかし…お風呂から声が。
「これ全然溶けへーん!」
「なんか身体に匂いつくのイヤや〜」
「溶けてへんけど上がるわ〜」

男子のお風呂は早いのです。
のんびりバスボムを楽しむこともなく、なんと溶けきる前に上がってきてしまいました(T_T)
しかも香りがついてしまうのイヤと言って、ほんの一瞬湯船につかっただけで…。

ごめんね。
これくれた女の子。
私が心地よく入浴させてもらいました。


 焼き菓子をくれた女子力高めさん

プレゼントのひとつにとてもお洒落な「焼き菓子の詰め合わせ」があった。

スティックケーキギフト(小)

スティックケーキギフト(小)

 

 私がこれを貰ったのならとても嬉しい。
だけど息子はまだまだ中身は小学生男子。
お洒落な焼き菓子よりも安っい駄菓子を喜ぶ。
しかも洋酒入りだから余計に息子は食べれなかったよ(T_T)
しかも貰った日は2学期の最終日。
そう、その翌日はクリスマスってことで家にはケーキもお菓子も溢れていたのだ。

 

ssachiko.hatenablog.com

 

ごめんね。
これくれた女の子。
私が美味しくいただきました。


機能的シャーペンをくれた女の子

プレゼントのひとつに機能的なシャープペンシルがあった。

LAMY ラミー シャープペンシル サファリ ブラック L117 0.5mm 正規輸入品
 

 
今までのプレゼントよりは女子力は感じられず、華やかさもない。
だけどスタイリッシュなこのシャーペンを息子はひと目で気に入った。

「女子が選ぶ女の子らしい贈り物」より「男子が使いやすい男の子らしいプレゼント」が良かったようだ。

凄くわかりやすいと思った。
女子力高めなプレゼントをくれた女の子はまさに女の子。
これを選ぶ私って可愛い♡
これを贈ると女の子らしい♡
そんな雰囲気のかわいらしい女の子なのだ。

一方、シャーペンをくれた女の子はとてもサバサバしている。
スポーツ女子で男子も女子もみんな仲間!
そんなかっこいい女の子だ。

どちらの女の子も息子に好意を寄せてくれていて、息子からもたびたび名前を聞く女の子。
まだ中身の幼い息子は、女の子のかわいらしいアピールよりも、実用性に富んだプレゼントが嬉しかったようだ。


親の知らないリア充息子

クラスの女の子が中心となって、息子にメッセージ集を作ってくれたそうだ。
f:id:ssachiko:20170110112703j:image
そこには親の私の知らない息子の顔がたくさんあった。

どうやら息子は女友達が多かったらしい。

いろんな女の子から「大好きやで」とか「これからも友達♡」「ずっと心友や!」とたくさんのメッセージをもらっていた。

姉と妹に挟まれた息子は女子の気持ちもわかるから相談相手に良いらしいのだ。

 

息子の休日はリアルに充実していたようだ。

メッセージに書かれていた「エキスポの観覧車から見た夜景忘れない」「六甲山への登山最高やったな!」などを見ると、私の知らないところで知らないことをいろいろしていたらしいw

めっちゃリア充w♡

 

男友達にも女友達にも恵まれて楽しい中学生活だったようだ。

新しい学校でも、友達ができるといいな。