読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

子どもたちが花見に連れて行ってくれました。

<広告>

お花見に行こうよ!!

今年はほんっとうに花見運がなかった私。

いい天気の土日には仕事が入ってしまい、代わりに取った平日の休みはその日だけ土砂降り。

今年の桜は長く楽しめるとお天気おねえさんが言っていたのにちゃんと楽しめないまま桜の季節は終わろうとしていました。

 

そんな昨日の日曜日。

いつもの和太鼓練習から帰ってきたら、テンション高めの子どもたちが駆け寄ってきて言った。

 

「お花見に行こうよ!!」

 

いやいやいやいや、母ちゃん今和太鼓帰りで疲れてるで。

しかももう16時。

あっという間に日が暮れるよ。

花見はまた来年な~。

 

それでもなぜか無駄にテンションの高い子どもたちは引かない。

 

「母ちゃん、日本には四季があるねんで。春を、今を楽しまないと!!」

「来年って。母ちゃん、人間は明日のこともわからへんねんで?」

 

なんか説得される私。

とりあえずお風呂に入りたいので「じゃぁ子どもたちだけでお弁当作れるならいいよ〜」って半分投げやりに、きっと出来へんから諦めてくれるだろうと思いながら答えたのに、逆にめっちゃやる気に!!

 

「じゃあ僕買い物行くね!!」

「お姉ちゃんは冷蔵庫に何あるか見て!」

「〇〇ちゃん(末っ子)はお米洗って炊いてな!」

 

俄然張り切って仕切りだす息子。

お金を渡すとほんまにお買い物に行ってしまった。

まぁいいや。任せよう。私はお風呂お風呂。。。

 

朝からの筋トレと和太鼓で疲れ果てた身体をほぐして湯船につかっているといい匂いがしてきた。

長女が出汁巻き卵を作っているようです。

買い物から帰ってきた息子は肉を甘辛く焼いているのかな?

醤油の少し焦げた香りがする。

どうやらほんまに行く気らしい。

 

子どもたち3人でお弁当作り!!

こういう時の連係プレイは素晴らしい。

揉めることもなく、3人が協力して作り上げていく。

長女が卵を焼けば、息子がそれを切って詰める係。

末っ子は全員分のおにぎりを作っている。

 

そして私がお風呂から上がったら出来上がっていたのがこれ!!

 f:id:ssachiko:20160410231516j:image

いやぁ。

なかなかのもんです!

f:id:ssachiko:20160410231528j:image

チキンカツはお惣菜で買ってきたものらしいけど、それを利用するってのもなかなか賢い。

末っ子が握ったから少し小さめのおにぎりも可愛い♡

 f:id:ssachiko:20160410231540j:image

私のキャラ弁キットで作った「HARU」と「SAKURA」のアイデアは息子らしい。

ガサツで落ち着きのない彼だけどこんな細かい作業が好きなんだ。

 

子どもたちが作ってくれたお弁当をバッグに入れていざ出発!

 f:id:ssachiko:20160410231618j:image

突然の思いつきなので遠出はせず近所の緑地公園へ。

時間は18時過ぎ。

間もなく日が暮れそう。

桜は残念ながらほぼ無かったけれど、整備された公園にはたくさんの花が咲いていた。

真っ赤なチューリップ

 f:id:ssachiko:20160410231636j:image

 鮮やかな青い花

f:id:ssachiko:20160410231652j:image

 優しいピンク色

f:id:ssachiko:20160410231701j:image

 

 息子くん

こんな格好で何をしているの?

f:id:ssachiko:20160410231731j:image 

こんな写真を撮っていたらしいw

f:id:ssachiko:20160410231743j:image 

f:id:ssachiko:20160410231751j:image

お弁当いただきます

夜桜スポットでもないので外灯もない。

でもせっかくなのでわずかに花の残る大きな木の下でお弁当をいただきました♪

スマホの懐中電灯アプリのあかりで食べる弁当。

 f:id:ssachiko:20160410231823j:image

 もうどんどん暗くなってきた。

f:id:ssachiko:20160410231836j:image

自分で作ってないお弁当をたべるのは久しぶり。

誰かに作ってもらうって嬉しいな。

子どもたちの成長を感じた。

 f:id:ssachiko:20160410231907j:image

 

人がどんどん減る公園。

淋しくなるどころか、貸切のお花見状態で嬉しくなる子どもたち。

パワフルだ。

子どもたちにすっごくたくさんパワーをもらった。 

 f:id:ssachiko:20160410232028j:image

今を全力で楽しもうとする子どもたち。

週末だからゆっくりしたいなんて思ったりもせず、明日からの学校のことも考えない。

常にフルパワー運転で逞しい。

f:id:ssachiko:20160410232054j:image

遠くまで行かずとも、いつも見ている近所の公園でも楽しめるということ。

夜桜スポットじゃないからこそ人が少なくゆっくり出来る。

マイナスをプラスに変える思考。

子どもたちに教えられた。

f:id:ssachiko:20160410232106j:image

いつだって行こうと思えば行けるんだってこと。

始めようと思えば始められる。

やらずに理由考えてしまうのは大人の言い訳。

f:id:ssachiko:20160410232119j:image

子どもたちは日々成長している。

本当に親が驚くくらいに。

元気をもらえたよ。

ありがとう!

f:id:ssachiko:20160410232125j:image