読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

屋外ランニングと室内ランニングマシンの違い!!

ボディメイク! 日記

<広告>

私は趣味で月間100キロを目安に走っています。

暑くても寒くても走ります。

習慣になってしまえば走らないことのほうがムズムズして身体が動くようになります。

そんな私ですが最近トレーニングジムに通い初始めまして、先日「ランニングマシン」というものを初めて体験したんです!

私がボディメイクを始める理由。 - 人生楽しんだもん勝ち♫

これがいつもとはいろいろ違っておもしろかった!

http://www.flickr.com/photos/82379639@N00/13930257485

photo by Legozilla

 

 

ランニングとランニングマシンの違い

もう違いすぎます!

驚きの連続でした!

これからランニング始めようかなぁと思ってる人に少しでも参考になれば嬉しいので、それぞれの良いところをまとめておきたいと思います。

 

ランニングマシンで良かったところ!!

・天候に左右されない 

ジムに行けばいつでも走れる。

今日は雨だから走りにくいとかがない。

気温も湿度も一定に保たれている。

 

・時間や距離が正確にわかる

走った時間や距離、平均速度が明確です。

屋外ランニングではいつもアプリを入れて走っていましたが正確さに欠けるのでこれは便利ですね。

 f:id:ssachiko:20160112215848j:image

・周りの人も走っているのでモチベーション上がる

ランニングは孤独です。

でも周りの人たちも真剣に夢中で走っているのを見ると自分ももっとがんばろう!って思います。

 

・常に一定のペースで走れる

マシンをセットすればずっと同じスピードでただ延々と走れます。

屋外だとどうしても信号があって止まってしまったり、坂道でスピードが緩まったりするのですがマシンはただただ走れる。

 

無になって走れる

実際走っていて思いました。

な~んも考えなくても足さえ動かしていれば走れます。

屋外はぼ~っとしていたら車にひかれそうになったり、石ころにつまづいたり、ちょっとした段差があったりと実は危険が潜んでいます。

走りながらも目や耳は注意しています。

でもマシンはほんと何も考えなくても安全。

流されていかないように一定速度には気を付けなきゃいけませんが。

 

イグニオ(IGNIO) 電動 ランニングマシン トレッドミル R-16S (ルームランナー ウォーキングマシン)

 

対して屋外ランニングの良かったところ

・季節を感じられる

少し暖かくなってきたなぁ、春が近いなぁ。

陽が沈むのが早くなったなぁ、もう秋かぁ。

なんて季節を感じられるのってやっぱり屋外だからこそ!

桜がほころんできたなぁとか、銀杏が鮮やかだなぁとか、

鶯の声が聴こえたり、ツバメの巣をみつけたり、風の温度や雨の匂いなど五感全てで感じることが出来る。

これは最大の良いところ。

 

・顔を見られなくてすむ

わたし走っている時の必死な表情や苦しみゆがむ顔を見ず知らずの他人であれ誰かに見られるのがイヤなんですよね。

だから屋外でも早朝か、夜の真っ暗な時に走ることが好きなんです。バレないです。

マシンは明るい電気の煌々とした部屋なんですよね。。。

だれも見ちゃいないのはわかってるんですけど・・・

 

・変わる景色がおもしろい

今日はどの道行こう?ここはどっちに曲がろう?

なんて走るのが楽しい!

新しいお店を発見したり、新しい道を知れたりワクワクします。

マシンはテレビも見れましたが見ながら走っていると酔いそうになってしまいました。

 

どちらが向いてそうですか?

ジムに行ってしまえば走るしかない!!と気持ち奮い立たすことが出来るマシンタイプが良いか、気の向くまま自分のペースで屋外を走るほうが良いのか。

ほんとその人次第です。

私は週に2回ジムに通っているのでその時はマシンで、それ以外の週2回は今まで通り屋外を走るかなぁ?(だいたい週4回ペースで走ってます)

 

今までと違う走り方をしたことで屋外の良さも改めて感じたし、マシンの便利さもとても感じました!

どちらも無理せず続けることが大事ですね。

これからもぼちぼちがんばろ~!!