読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

焼き肉!さしの花【大阪・豊中】

<広告>

ここは大阪の北部。
伊丹空港から近い蛍池。
 
夜は煌びやかなネオンが眩しいちょっとオトナな通り。
ここの通りは焼き肉屋さんや焼き鳥屋さんが犇めくように並ぶ。
今日はその中でも気になっていたお店に行ってみた。
席数わずか20席ほどかな?
4人掛けのテーブルが5つほど。
こじんまりとしている。
スタッフさんも二人だけ?
ご夫婦でされているのかな?
f:id:ssachiko:20160102203858j:image
 
店内には所狭しといろんな人のサインが飾られている。
その数100人以上!!
 
その真ん中には「本日のオススメメニュー」
ここのこだわりは肉のクオリティ!
A5クラスのメス牛にこだわって、全国のブランド牛を仕入れてるんだって。
この日は神戸牛に但馬牛、飛騨牛などがおススメらしいね。
f:id:ssachiko:20160102203920j:image
まずは「特選和牛塩タン」からやね。
綺麗わぁ!
f:id:ssachiko:20160102203934j:image
タレは味噌ベースのものと醤油、レモンに塩。
お好みでってことみたい。
当然塩タンにはレモン!
 
うんまぁ!
この厚切りがいい!
適度な噛みごたえ。
プリンプリンで歯を押し返してくるようなしっかりした食感!
f:id:ssachiko:20160102203946j:image
 
店員さんは大忙しみたい。
こじんまりした店内はお客さんがちょうど重なったみたいで一斉に注文で大変そう。
でもこんな但し書きがあるとまぁしかたないな。待ちましょってなるね。
f:id:ssachiko:20160102203959j:image
 
続いてきたのは「黒毛和牛ユッケ」
「うちはお客さん自ら開封してもらってるんです」と、袋のまんま出てきた!
お皿には葱とレモン、甘ダレと卵黄が準備されている。
f:id:ssachiko:20160102204017j:image
丁寧に開封しお皿に移し豪快に混ぜる!
食す!!
あぁ~ん♡
とろけますぅ~。
口に入れた瞬間、口の中の温度で肉の細やかな脂が溶けて卵黄が絡んだ甘めのタレと一緒にとけるの~。
これは美味しい!
このユッケだけを食べに通いたいくらい。
f:id:ssachiko:20160102204026j:image
 
そして「特選ロース」がきました。
この日は但馬牛です。
タレ焼きか、塩焼きか選べます。
お皿のタレを付けて焼くも良し、そのまま焼いて岩塩削って付けて食べるも良し!!
ん~。
迷っちゃう(>_<)
f:id:ssachiko:20160102204041j:image
 
どっちもしちゃお♡
網の向こうは香ばしく焼けてきたタレ焼き。
手前はこれからいい感じに焼いちゃう塩焼きね!
めちゃんこ柔らかい!
柔らかいのに脂っこくなくて、肉肉しさを感じる。
あぁ。うまい。
噛みしめる。
肉は裏切らない。
噛めば噛むほど旨みが広がる。
f:id:ssachiko:20160102204051j:image
 
追加で「ハート」注文。
こりこりの食感に、凝縮したうまみ。
これが好きなんだ。
f:id:ssachiko:20160102204104j:image

 

美味しかったぁ!

確かに注文出てくるまでに少し時間かかった気もするけど、スタッフ(奥さん)の愛想の良さと人柄でカバーできてる感じ。

それにほんま美味しかった!

このユッケはほんまもう一回行く!!

この日は遅かったためハラミやツラミの私の好きな部位が売り切れちゃってたのが残念やった。

それだけ人気なんやね。

ほんま次はハラミとユッケ食べに絶対行こう。

 

ごちそうさまでした!!

大阪豊中市で焼肉なら「さしの花」歓送迎会も

さしの花

食べログさしの花

 
☆他にも焼肉ならこんなお店もありますよ☆

 私が今まで行った焼肉屋で一番おいしいと思うのはここ!!

ssachiko.hatenablog.com

 

 少しずついろんな部位を食べたい人にはおススメ。

落ち着いた雰囲気と厳選されたお肉がいただけます。

ssachiko.hatenablog.com

 

 大衆焼き肉!

子連れでも気軽に行けて、なにより大将がおもしろい!

ssachiko.hatenablog.com