人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

洗濯絵表示変更、ポイント押さえればそんな難しくはない!

<広告>

洗濯の絵表示が変更されることをご存知でしょうか?
なんで変わるねん?
ISOやらJISってなんやねん?
ってな話は置いといて、表示の中身だけ見ていきたいと思います。

私はアパレル関係で仕事をしているので、これは非常に大切です。
お客様に商品の取り扱いをきちんと説明できるよう、しっかり覚えなければいけません。

そこで、難しいややこしいと言われている新表示ですが、ポイントを押さえて分かりやすく覚えたいと思います。

まずは
f:id:ssachiko:20141112141449j:plain
これが何かを覚えれば難関はクリア!

☆洗濯がタライなのは大丈夫でしょう。
☆アイロンもそのまま。
☆漂白は今まで三角フラスコのような形だったのでこれもほぼそのまま。
☆乾燥の四角と、クリーニングの丸だけ覚えよう。


ひとつずつ細かく見ていきましょう。

☆洗濯
f:id:ssachiko:20141112141858j:plain

中の数字は温度です。(前と同じ)
手洗いと書かれていた文字は「手」のマークに。
⭕️ポイント
横棒は多いほど弱い!

弱は棒一本
さらに弱くは棒二本
極弱くはボディ三本となります。


☆漂白
f:id:ssachiko:20141112142257j:plain

漂白は三段階。
漂白出来るか、出来ないか、酸素系なら出来るのか。
まぁ、わかりやすいですよね。


乾燥
f:id:ssachiko:20141112142501j:plain

とてもシンプルになりました。
個人的にお胸の大きな服のほうが好きでしたが、シンプルに四角になっちゃいました。

でも表示は分かりやすいですよ。
⭕️ポイント
縦棒は吊るし干し
横棒は平干し
忘年会2本は濡れ干し
斜線は陰干し

うん。
見たまんま。
想像の範囲なので棒二本の濡れ干しさえ覚えたら分かりそう。

◎タンブル乾燥が仲間入り!!
時代の変化ですね。
昔はなかった表示が加わりました。

四角の乾燥の中に丸があればタンブルのこと。
中の点が多いほど排気温度が高い。
これはしっかり覚えなければ!


アイロン
f:id:ssachiko:20141112143134j:plain
今までは高中低で書かれていたのが、点に。
⭕️ポイント
点は多いほど温度が高い
洗濯の横棒は多いほど弱くでしたが、アイロンの点は多いほど高い!

ちなみに
点3つは200℃
点2つは150℃
点1つは110℃です。


クリーニング
f:id:ssachiko:20141112143412j:plain
これはややこしい(>_<)
でも、PとかWとかは溶剤のこと。
覚えなくてもいいでしょ。
丸はクリーニング!さえ分かれば、あとの溶剤はクリーニング屋さんが見てちゃんとしてくれます(笑)
パークとか、石油とか、家では使わないので、丸はクリーニングだけ覚えときましょう。



いかがですが?
そんなに難しくはないでしょう?
表示数が倍に増える!と騒がれていましたが、そこまでややこしくはないですよ。
大丈夫。

まだいつからこの表示をお目にかかるのか、詳しくはわかっていませんが、新表示になっても大丈夫。
主婦のみなさん、お洗濯をするみなさん、怖がらないでいいですよ(*^_^*)

新しい服を買うときは、表示変わったか?と見てみましょう♬