読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生楽しんだもん勝ち♫

キャラ弁・スイーツ・和柄雑貨作り、、、気ままな幸せTime♡

飛行機初心者がANAとJALを乗り比べた感想です

ディズニー旅行

旅行の予約をしに旅行会社に来ました。

そこで聞かれるのが

「ANAにしますか?JALにしますか?」

 

飛行機初心者の私はどちらがどう良いのかなんてわかりません。

結局行きはANA、帰りはJALにしました。

どちらもを乗り比べてみた感想です。

 

飛行機は人生で2度目。

10年ぶりなんです。

しかも10年前の家族旅行の時は私と元旦那子供2人の4人が縦1列で予約してしまうと言う大失態!

もうドキドキなんです。

 

行きのANAはゆったりできました。

朝7時のフライトです。

空港到着は朝6時。

空港は人も少なく静かで落ち着いていました。

 

「空港にはフライトの1時間前には着いておくように」

「20分前には荷物を預けておくこと」

「10分前には席に座っておくこと」

 

そう言われていました。

1時間前に着いたけど、何をしとけばいいの?

そんな不安はANAのスタッフさんに聞けば大丈夫です。

 f:id:ssachiko:20170223221818j:image

 

空港に着いたらまず、予約表を出して何をどうすればよいのか聞いてみました。

搭乗手続きをする。

自動チェックイン機もありましたが、使い方もわからないので人のいるところでしました。

予約表を渡せば、あとは航空券の手続きをしてくれます。

 

飛行機の中に持ち込まない荷物を預ける。

航空券の手続きが済んだら大きなキャリーケースなどは先に預けておきます。

「手荷物カウンター」に行きます。

キャリーケースはビニール袋の中に入れるか聞かれましたが、もうそのままにしました。

中にライターやカセットコンロなどが無いか聞かれました。

 

そのあとは少し時間があったので展望デッキへ。

朝4時起きの子どもたち。

初旅への期待と喜びでテンションマックス!

近くで見る大きな大きな飛行機や、朝焼けも見れて興奮していました。

 

機内に持って入る手荷物の検査を受ける

フライトの20分前には「保安検査場」へ向かいます。

ここが混むことがあると言われていましたが、早朝のため待ち時間なしでした。

飲み物・金属類などがいけないらしいので、カバンに入れていた水筒を出し、コンビニで買った飲み物も取り出しました。

水筒は蓋を開けて匂いを確認されました。

どきどきの金属探知機、私はスムーズに通れましたがなぜか末っ子にまさかの反応!

ポケットに入れていたカイロに金属探知機が反応したようでした。

これは知らなかったので驚きました。

 

飛行機の搭乗口へ向かいます。

搭乗口は航空券にも書いてありすぐにわかりました。

搭乗口付近にもコンビニなどあったので急いで飲み物買う必要なかったなぁと思いました。

 

f:id:ssachiko:20170223221736j:image

 

さぁ、ドキドキの離陸!

席に座って、シートベルトを締めます。

ゆっくりと動き出す飛行機。

窓の景色がゆ~っくりと動いています。

 

エンジン音が大きくなり、いよいよ飛ぶのか?!

さぁ、行くぞ!本気モードに切り替わったようです。

窓側に座った末っ子も楽しそう!

「浮いた?」

『まだ浮いてないよ』

「飛んだ?」

『まだ飛んでないよ』

ふわっっ!!

「浮いたんちゃう?」

『浮いたよぁぁ!』

 

そんな初心者丸出しの会話をしながら末っ子は初飛行機!

窓からの景色を楽しむ末っ子。
後ろの席の長女と息子も10年ぶりのフライトを楽しんでいる様子。
いつもの大阪の景色を上から見ることなんてないもんね。
大きな球状のものを見つけては「あれ、東京ドーム?!」と聞いたり、高い搭を見つけては「東京タワー?!」とはしゃぎっぱなし。
海が見え、飛行機は雲の上へ。

f:id:ssachiko:20170223221846j:image

 もこもこの雲を上から見下ろす。
なんて幻想的なんだろう。

「テレビみたいにビーフorチキン?とか聞かれるかなぁ♪」
なんてワクワク。
いやいや、たった1時間の国内線そんなご飯食べる時間無いよ!なんて言っていたのですが、ドリンクサービスはあるんですね。
コーヒーや紅茶、リンゴジュースなどもありました。
新幹線の車内販売は経験あるので、これはお金かかるんじゃ?と思ったのですが「サービスです♡」のセリフで安心していただきました(*^_^*)

f:id:ssachiko:20170223222043j:image

 

f:id:ssachiko:20170223222123j:image

 

f:id:ssachiko:20170223221933j:image

 

富士山も綺麗に見えました!
日本一の富士山なのに小さく見える不思議。


そしてあっという間に着陸体制へ。
しかし、ここからテンション降下。
着陸って、緩やかな下り坂のように徐々に徐々に降りていくものだと思っていたのですが、私たちの乗った飛行機はカクンと降りてしばらくそのまま、またカクンと降りてそのまま…と階段を1段ずつ降りていくような降下だったんです。
それに長女と末っ子はちょっと酔って頭痛。
なんとか無事羽田空港に着陸して、さぁようやく外の空気を吸えるかと思ったのですが、羽田空港は広いので飛行機が地面に着いてからも駐機場に着くまで遠いんですね。
グルグルと飛行機は空港内をまわりまわって所定の場所まで着くのに長いこと長いこと。
末っ子さん、耐えきれずリバース(T_T)

エンジンが止まりドアが開くまであと2分のところでした。

そして、ようやく地面を踏みしめ到着ゲートを出て荷物を受けとったころには長女も末っ子も完全グロッキー。
へたへたと座り込み休憩しました。

f:id:ssachiko:20170223222004j:image

そうそう、飛行機って子どもにおもちゃサービスがあるのですね!
ANAでは「膨らますと飛行機になるビニール風船か時計どちらが良いですか?」と聞かれ、時計にした末っ子。
そんな良いものではないだろうと思ってはいたのですが、思っていた以上に子どもだましでちょっと残念でした。
せめて100均のようなデジタル時計なのかな?と思っていたけど、これはもはや「時計」ではないよね。
サービス品でいただけるものに文句を言ってはいけないのだけど・・・。

f:id:ssachiko:20170223222144j:image

 

帰りの飛行機はJALでした。

初飛行機はニガい思い出になってしまった末っ子、帰りは酔い止めを服用しJALに乗り込みました。

 

帰りは18時半のフライトです。

行きと同じく一時間以上前に空港に到着しました。

 が、帰りは夕方の便と言うことですごい行列!

どのカウンターも人でごった返し。

帰りの日は北海道や東北が大雪だったようで便も乱れなんだか大変そうでした。

手続きをするのも30分ほど並び、手荷物検査もそこそこ並びました。

 

ですが、並ぶのはもっとここから!

18:30出発予定です。

18時まだ飛行機が来ません。

18:10飛行機到着。

繋がるのを楽しく見ていました。

f:id:ssachiko:20170223222212j:image

 

搭乗口はまだ開きません。

機内最終点検中とのことでした。

 18:20ようやく搭乗口が開いたのですが、機内の中に入れる順番が決まってるんですね!

行きはそんな順番無く行ったら入れたので驚きました。

JALのダイヤモンドクラスの人から順でクラス分けされているようでサファイヤやエメラルドなど出張のようなおじ様が順に機内へ入っていきます。

結局私たちは一番最後にやっと入ることができました。

 

JALは最初の離陸の時にドリンクサービスのことも言ってくれていました。

帰りはコンソメスープと頂きましたよ。

おいしかったぁ。

 

帰りのフライトは夜景が綺麗でした。

f:id:ssachiko:20170223222226j:image

 

あとはほぼ真っ暗。

ですが、機内のモニターに現在の高度や気温、大阪まであと何キロとか、大阪の現地時間とか出てて見ているのが面白かったですw

さすが国際便だなぁ。

f:id:ssachiko:20170223222239j:image

 

帰りは見たことのある景色が近づいてくるのが楽しかったです。

「これ御堂筋やなぁ。」

「エキスポの観覧車見えた!」

「176の看板や!」

「うわっ!もうジャパンやん!」

なんて言っていたらなめらかに着陸。

地に着いた瞬間も感じないくらい自然でした。

伊丹空港はさほど広くもないのですぐに駐機場にも着きました。

酔い止めを飲んでいたから長女も末っ子も酔わずに元気!

あとJALは子どもプレゼントがかわいかったです。

こんな小さな飛行機やフォークとスプーンのセット、小さなつみきもありましたよ。

 

f:id:ssachiko:20170223222252j:image

 

f:id:ssachiko:20170223222309j:image

 

まとめ

比較は参考にはならないと思います。

フライトの時間も違えば待ち時間も違うし。

天気も違えば揺れ具合も違うと思う。

酔い止めで気分も違うし、初めてと2回目で気持ちも違う。

ただ、なんとなく次に飛行機に乗ることがあるならJALのほうがいいかなぁ?と思いました。

 

飛行機初心者のドキドキフライト記録でした。

 

子どもと4人でディズニー旅行!2泊3日でかかった費用は?

ディズニー旅行

ブログで稼いだお金で子ども3人と旅行してきました!

このブログを始めて2年半。

日々の出来事や思いを綴った雑記ブログですが、お小遣いが増えるといいなぁとアドセンスなるものを貼り付けております。

それが目標額に達したので子どもたちとちょっとした旅行に行ってきました!

2泊3日の東京ディズニーリゾートへの旅です。

今回はかかった費用をまとめました。

予算は50万円

さぁ、どうなったでしょうか?

 

f:id:ssachiko:20170226215202j:image

 

子ども3人と初旅行?!

旅行に行きたかったんです。

ずっと。

家族旅行をしたのは10年前が最後。

でも当時4歳の長女も2歳の長男もさっぱり覚えていません。

末っ子は生まれてもなかったです。

元旦那さんはサービス業の人だったので土日は稼ぎ時のため休むことはできず、結局その後は家族で旅行できることはありませんでした。

私が子ども3人連れてキャンプに行ったり、海水浴に行ったりはしていましたけどね。

 

で、約10年ぶりの家族旅行。

行き先はみんなが行ってみたかった「東京ディズニーランド&シー」に決定!

さぁ、始まります!

行くのは私と、長女(中学3年)・息子(中学1年)・末っ子(小学4年)です。

 

旅行の前にかかったお金は?

f:id:ssachiko:20170226215254j:image

今回の旅行はバケーションパッケージと言うものにしました。

ホテルは3人部屋で末っ子は小学生なので添い寝プランです。

長女と息子は中学生なので「中人」になるそうです。

 

・往復の飛行機代

・ホテル代(2日目3日目朝食付き)

・空港からディズニーリゾートへの往復バス代

・ファストパス付の3日分ディズニーチケット

・ディズニーリゾートライン3日分フリー切符

上記がセットで組み込まれています。

 

大人103,900円

中人101,100円×2人

小人59,800円

365,900円を旅行代金として先に支払いました。

 

旅行の準備品でかかったお金は?

ディズニーではみ~んなキャラの被り物をしています♡

普段はそんなかわいいもんかぶれるかよ!って男子も夢の国では特別なんです。

でも、ディズニーランド内で買うと定価なので高いんですよね。

しょっちゅう行けるわけではないし、しかも普段使いできないものはフリマアプリを利用して旅行前に購入しましたよ!

長女と息子はおそろのパーカーが良いとのことで白&黒のトレーナーやスタジャンもペアで購入しました。

f:id:ssachiko:20170226215326j:image

ほかには長女のティガーのマフラー帽子・息子のミッキーの耳付き帽子、末っ子のスティッチの着ぐるみに101匹わんちゃんのマフラーや私の着ているチップ&デールのスタジャンやマフラーなどなど計18点を12,986円で購入しちゃいました☆

選んでいる時がもう楽しくってワクワクでつい買っちゃうんですよね。

(冬なので防寒着以外は見えないのにwww)

f:id:ssachiko:20170226215338j:image

 しかし、これらは私のメルカリの売上金が貯まっていたので実際は支払なし!

メルカリで販売しててよかったです!!

f:id:ssachiko:20170226215347j:image

 

カメラとキャリーケースはいろいろレンタルで借りました。

DMMのいろいろレンタルが便利でしたので今回も利用しました。

ssachiko.hatenablog.com

旅行は2泊3日でしたが出発の前日に届くように借りて、帰宅の翌日に返却できるようにしました。

・キャノンEOSKissX7 6,810円

・サムソナイト4輪94リットル 4,260円

レンタル期間5日間で11,070円でした。

 

あとは実際購入したディズニー攻略本2冊で2,650円

f:id:ssachiko:20170226215442j:image

 

3日間の旅行で使ったお金は?

出発時には財布に10万円きっちり入れていきました。

帰宅後の残金は54,782円でした。

 

内訳をまとめます。

 

1日目

子どもたちにお小遣いとして一人当たり5,000円×3人。

各自で買いたいおみやげや、朝昼晩の食事以外の途中小腹がすいた時のおやつ代はここから各自で任せました。

家から空港までのタクシー代3,750円

昼食はイクスピアリで1,972円

夜食はピザなど2,293円

1日目合計 23,015円

 

2日目

夜食 6,221円

薬局 1,122円

2日目合計 7,343円

 

3日目

昼食 4,280円

おみやげ(私が会社や友人に買った分) 6,200円

空港から家までタクシー2,600円

夜食 1,780円

3日目合計 14,860円

 

ってことで3日間の合計が45,218円でした。

それぞれの詳細はまた記事にまとめます。

 

親子4人で2泊3日ディズニー旅行総額いくらかかったか?

 

旅行代金と、レンタル代と、攻略本と旅行中に使ったお金を合わせて424,838円。

メルカリ代を入れても437,824円でした!

今回はバケーションパッケージと言うものにしたので割高なのかもしれませんが、満足度はかなり高いです!

パッケージの詳細もまた書きますが、これは本当にオススメ!

<書きました>

ディズニー行くならバケーションパッケージが本当にオススメ! - 人生楽しんだもん勝ち♫

私のようなディズニー初心者で思う存分楽しみたい人には最高のパッケージプランでした!

予算50万円以内で思いきり楽しめましたよ!!

f:id:ssachiko:20170226215417j:image

(続々届くメルカリ品wこのあともまだまだ増えました♫)

 

 次に行けるにはいつになるかわかりませんがまたぼちぼちと更新して、ここまで豪華じゃなくていいので温泉旅行にでも行けたらいいなぁ♫

いつの間にか貯まったお金でこんな楽しい旅行に行けるなんてブログって本当に素晴らしいですね!

長女の高校選び難航中。

日記


中学3年の長女。
進路選びに迷ってます。
それは、今まで目標にしていた行きたい高校への道が鎖されかけているから。
ほかにどの高校を選べば良いのかわからないんです。

 

長女の行きたい公立のA高校。
長女のレベルよりも少し上だけどそこを目指して塾も通い始め頑張ってきた。

 

滑り止めのために受けた私立の高校は合格。
もちろんA高校が残念だったらここに通うことになるので、学校見学も行き納得して受けた。
けれど私立高校であること、女子高なこと、制服が本当に可愛くないことなどがあるので、あくまで長女の希望は公立のA高校だった。

 

先日行われた私立高校受験の結果、長女は合格したけれど学校全体の結果を見たらよろしくはなかったみたい。
そして昨日の三者面談で言われた。
「A高校受験はやめて、レベル落としたB高校にしてはどうか」と。

長女はA高校を受けたいが、今の実力では100%受かるとは言い難い。

 

学校としては評判を落としたくはない。
学校的に「受けたけど不合格」の人数を減らしたいらしく、「絶対合格」できるレベルの高校を薦めてきたのだ。

昨日の面談では
「頑張ってA高校に受かっても入学後しんどいぞ」とか
「中学にはない留年ってのが高校にはあるからな」とか
「高校行ってからも勉強ばかりの生活になるぞら」とか、
A高校に行かせないためのマイナスなことばかりを言われた。

 

先生の言っていることもわかる。
確かにちょっとレベル高めの学校を挑戦しても、合格したらゴールではない。
そのあとの高校生活が楽しめるのかどうかって問題がある。

でも、ずっとA高校のために勉強をしてきた長女にしたらB高校は説明会も見学会も行ってないしどんな高校なのかも正直わからない。
じゃあB高校受験します。とは言えない。

 

すると先生は公立との併願で私立高校受験したけれど、今ここで公立受験をやめるという選択肢もあるぞ?と切り出された。

もう公立受験はせずに、受かった私立高校に決めると言うことだ。
それはそれでまた迷う。
公立に挑戦して、万が一残念だったら私立になるのは仕方ないと思っていたけれど、公立を受けることなく私立に決めてしまうのか…。

 

f:id:ssachiko:20170224133916j:image

 

ここの私立だったら塾行かずとも受かっていただろうに。
半年間約100万近くの塾代かけて勉強してきたのに…ムダだったなぁ…なんて思ってしまった。

長女が頑張って、その結果私立高校になってしまったのなら諦めもつくけれど、挑戦もせずに私立受かったから私立で。ってのはどうなんだろう?
私立はお金もかなりかかるよ。

 

じゃあ妥協してB高校を受けるのはどうなんだろう?
行きたい学科はあるの?
校風は?
そもそもその高校はどこにあるの?
受ければ受かるであろうけれど、それで後悔はしないの?

 

高校生なんて人生で一番楽しい3年間になるかもしれないのに、それくらい濃密で大切な3年間なのに、どこを選ぶか明日には決めなくてはいけない。

 

今までA高校しか見てこなかった長女。
どこを選ぶだろう。
私は長女の選択に任せる。
私に言えることは、
先生が言うから…ではなく、中学校の評判がどうとかではなく、自分の意思で決めること。

後悔しない道を選んでほしい。

 

 

豊中・吹田・箕面。北摂でランチに焼き肉を食べるならここ!

美味しいモノ紹介☆

ランチにもお肉を食べたい!自分で焼いて食べたい!

 

心から肉を愛するsachikoです♡

今日は大阪の北摂(豊中、吹田、箕面)でランチにお肉を食べるならココ!をオススメします。

こだわりは焼いたお肉がお皿でくる「焼肉定食」ではなく、ランチタイムでも自分で七輪や網で焼けることです!

ではさっそく☆

 

吹田でランチにお肉を食べるならエキスポシティの「平城苑」

和牛焼肉 平城苑 EXPOCITY店 | 【株式会社ダンシンダイナー】

エキスポシティでお買い物のあとにランチでも♫な時はココ!
大阪モノレール万博公園駅から徒歩5分ほどの、ららぽーとエキスポシティにあります。

この日は平日でしたが、修学旅行生や海外からの観光客の人で割と混んでいました。

 

平城苑は1970年創業の老舗の焼肉屋。
全国の名だたる産地から選りすぐりの黒毛和牛、国産牛を1頭買いして、熟成しているそうですよ。

f:id:ssachiko:20170216223707j:image

 

この日食べたのは「和牛2種盛りランチ」1380円なり。

和牛のハラミとカルビにライス、スープ、キムチにサラダと小鉢で白和えが付いていました。

お肉はちゃんと1人ずつ盛られていたので良かった☆
トングも各自に付いてきて、自分のペースで好きに焼けるスタイル。

 

f:id:ssachiko:20170216223744j:image

タレはほんのり甘いタレでした。
スープはよくある中華スープ

お茶は蕎麦茶でしたよ。

難を言えばサラダのドレッシングがくどかったかな。
これは好みの問題かもしれないけど、お肉の時はアッサリしたサラダが良いので、余り濃いドレッシングで、それもたっぷりかかると口直し的な野菜にならないので残念。

f:id:ssachiko:20170216223804j:image

お肉が見た目は少なく感じましたが、食べているとしっかりボリュームあって満足できます!

平城苑  EXPOCITY店

食べログ平城苑 EXPOCITY店

 

 箕面でランチにお肉を食べるなら「ogawatei」

上本町六丁目、通称上六にある「小川亭とらちゃん」が箕面に進出です!

箕面のキューズモールから一本中に入った通りにあります。

外観からしてオシャレですよね。

Ogawatei

f:id:ssachiko:20170216224041j:image

カルビランチAのセットをいただきました。2000円なり。

おっしゃれ~な前菜が運ばれてきましたよ!

びっくり!

f:id:ssachiko:20170216224056j:image

 自家製牛すじコロッケと、ふんわり出汁巻き卵

f:id:ssachiko:20170216224106j:image

 燻製ベーコンのポテトサラダとカリカリバケット

f:id:ssachiko:20170216224117j:image

サラダもめちゃくちゃ美しい!

赤カブの他にレンコン・サツマイモやインゲンにさやえんどうに椎茸のマリネなど、とにかくたっくさんの野菜が入っていました!

f:id:ssachiko:20170216224147j:image

お肉はこちら!

おぉっ!!

と思うけれど、これが残念。

3人前です。

友人と3人でのランチ。

そりゃ気心はしれたメンバーだけれども、焼き肉ってその人のペースがあるんだよね。

ゆっくり味わって食べたい人と、熱々をはふはふしながらパクパク食べたい人もいる。

よく焼きたい人もいれば、表面を炙るだけが好きな人もいる。

お願い。

せっかくのいいお肉、好きに焼かせてくださいw

f:id:ssachiko:20170216224133j:image

お肉の他には人参、ナスにかぼちゃにピーマンのお野菜付きです。

f:id:ssachiko:20170216224213j:image

中華ではなくビーフコンソメのスープでした。

ここもお茶は蕎麦茶でしたね。

 f:id:ssachiko:20170216224202j:image

セットには食後のドリンクも付いていました。

ひとつひとつマグカップが違ってどれもセンスありました。

スプーンもお花のデザインなの!

かわいかったぁ♫

f:id:ssachiko:20170216224228j:image

ただ、ここはお庭がステキな緑あふれるレストランと聞いていたのに窓にはカーテンが閉まっていて見れませんでした。

いいお天気だったんだけどなぁ。

あと、箕面マダムの集いが盛んなので予約は必須だと思います。

平日でしたがかなり混み合っていました。

でもお肉はとってもジューシーでお値段出す価値は感じられましたよ!

お隣の席の人が食べていたワンプレートランチもめっちゃ美味しそうでした!

次はそれも食べてみたいなぁ!

Ogawatei

食べログOgawatei

 

豊中でランチにお肉を食べるなら「たか橋」

f:id:ssachiko:20170216223828j:image

1951年創業のたか橋ミート直営の焼肉店。
特選の佐賀牛、黒毛和牛をリーズナブルに食べられるお店です!

焼肉たか橋|肉の専門店|豊中

f:id:ssachiko:20170216223721j:image

この日はランチの「匠(たくみ)をいただきました。
1780円なり。

f:id:ssachiko:20170216223845j:image

黒毛和牛のロースとカルビでございます。
野菜は人参と玉ねぎ、ナスとカボチャ。
甘めのタレとアンガスの岩塩もあります。

サラダ、カクテキ、スープに食後の飲み物(コーヒー、紅茶、オレンジかりんごジュースも可)も付いていました。
ご飯はおかわりもできるそうですよ。

f:id:ssachiko:20170216223903j:image

 牛脂が付いていました。
一人ひとりお膳に乗ってくるので自分で焼いてマイペースに食べられます。

f:id:ssachiko:20170216223926j:image

いいお肉はやっぱりお塩が一番美味しい気がします♡

肉の旨みと塩が舌の上で絡み合いとろけてまろやかになっていく~。

はぁ~。

幸せです♡

f:id:ssachiko:20170216223945j:image

ここは本当に美味しくて違う日にも行っちゃいました。

この日は「彩(いろどり」を注文。1580円。

f:id:ssachiko:20170216224004j:image

やわらかいローストビーフとハラミのセットです。

肉の旨みをしっかりとじこめたローストビーフ。

品のある甘み柔らかく口に入れた瞬間に微笑んでしまう美味しさです。

f:id:ssachiko:20170216224023j:image

 まさに女性が大好きな組合わせ。

 いや、私の大好きな組み合わせ♡

ただ、他のお店と違い商業施設が近くにあるわけではないのでお買い物のついでに~ではなく「この肉のために行く」になりますw

まぁ、行っちゃいますけどね!

生鮮専門店 たか橋 牧落店

食べログ生鮮専門店 たか橋 牧落店

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

北摂にはた~っくさんのオシャレなお店があります。

その中でも厳選して厳選してのオススメ3店です!

ランチタイムに美味しいお肉を自分で焼いて食べたくなったら参考にしてもらえたら嬉しいです♫

 

ボディメイクしたい女性のためのプロテイン「ジェシカズ・フォーミュラ」飲んでみました!

美味しいプロテイン発見!

今年もしっかりボディメイク継続中のsachikoです!

昨年のNPCJアスリートモデル優勝♫の後は少し手を抜いてしまっていましたが、今年になってまたしっかりトレーニング始めて、理想の身体を目指してボディメイクしています!

 

そんな私が出会った今までで一番おいしいプロテインを紹介します。

それはこれ!

 

ジェシガズ・フォーミュラとは?

ジェシカズ・フォーミュラとは美しい身体を作るためのプロテインです。

細く痩せた身体ではなく、理想的な美しい女性らしい身体をつくる、ボディメイクするためのプロテインなんです。

 

f:id:ssachiko:20170216222653j:image

 

ジェシカズ・フォーミュラの特徴

ジェシカズ・フォーミュラはソイプロテインです。

ソイとは大豆のこと。

植物性のたんぱく質です。

女性ホルモンに似た働きのイソフラボンや脂肪燃焼を助ける成分やビタミンもしっかり配合されています。

 

ビタミンB配合!

ビタミンは美容には欠かせませんよね。

美しいお肌のためだけではなく、ビタミンBは疲労回復にも効果があります。

 

f:id:ssachiko:20170216222718j:image

 

でも私が紹介したいのはそこじゃないんです。

なによりも、今まで飲んできたプロテインの中で一番美味しいの!!

 

「疲れ方が違う」とか、「引き締まってきた」とかは正直その日のトレーニングの内容とか、日々の努力の成果だと思うんです。

それはきちんとトレーニングしていたらどのプロテインを飲んでもそこそこの効果は体感できると思うんです。

実際私も昨年はビーレジェンドのプロテイン♫で身体を作り上げました。

 

ただ、このジェシカズ・フォーミュラがほかとは違うのはその「美味しさ」!

アサイーとミックスベリーのあっさりとした味はプロテインの独特な後味を感じさせません。

ほんのり優しい甘みがあり、でもスッキリしてるんです。

 

f:id:ssachiko:20170216222840j:image

とても細かい粒子で粉っぽさが全くないので飲みやすい!

サラサラできめの細かいパウダーです。

 

私のオススメは牛乳で!

クリーミーでミルキーでとっても美味しく飲めます!

 

f:id:ssachiko:20170216222811j:image

 

ただ、ひとつ難点。

「溶けやすい」と口コミには書いてあります。

たしかに溶けやすいのですが、溶け残りが多いと思います。

どんだけシェイクしっかりしても最後の底にちょびっと残っちゃう。

ちょっともったいないよね。

 

f:id:ssachiko:20170216222856j:image

 

でも味は本当に美味しい。

ちょうどいい甘さが、トレーニングあとのご褒美みたいで嬉しくなります!

 

プロテインがボディメイクのために必要なことはわかっていても、美味しくないとなかなか続けられないし、我慢して無理して飲んでいたこともあった。

でもこれは「飲みたくなるプロテイン」

それが今まで様々なプロテインとは違うところです。

わざわざ作って飲みたくなるんです。

 

今年もこのジェシカズ・フォーミュラのプロテインと一緒に理想の身体つくりを頑張っていきたいと思います!!

 

 

子どもの行動は予想外!私の経験談。

 

それは長女の6歳の誕生日の少し前のことでした。
6歳と言うと小学校に上がる前で、ランドセルを買って入学準備をしたり、乳歯が抜けて生え変わったり、卒園に向けて小さかった子どもの成長を感じる頃です。

うちの長女も弟・妹が生まれとてもしっかりしてきたと感じていました。

 

その日は長女の誕生日のお祝いで義両親が晩御飯に食べに連れて行ってくれていました。
美味しいお肉をお腹いっぱい食べて、さぁ帰ろうという時に事件は起きました。

 

子どもというのは長い棒が大好きです。
横の棒を見つけたらサルのようにぶら下がり、縦の棒を見つけたらセミのようにつかまります。

長女は幼稚園でずっと練習していた鉄棒の前まわりができるようになったことが嬉しくて、きっと義両親にも見てほしかったのでしょう。

その日は誕生日のプレゼントも買ってもらい普段よりテンションも上がっていました。

私は当時3歳の息子の手を引き、1歳になる前の末っ子を抱いて駐車場に向かい歩いていました。
そのうしろを長女と義両親はゆっくり話しながら歩いてきていました。

 

f:id:ssachiko:20170215093412j:image

 

その駐車場の入り口にあった横の棒。
その鉄棒のような高さと太さのちょうど良い棒で長女は前まわりをしようとしていました。

「じぃちゃん、ばぁちゃん、みててね〜。いくよぉ!」

長女のあどけない声。
前を歩いていた私も何気なく振り返りました。

 

!!!!!!

ダメ!
待ってっ!!!!

 

その棒は鉄棒ではありません。
真ん中にももう一本細い棒があったのです。

 

f:id:ssachiko:20170215093418j:image

 (イメージです。実際の場所とは異なります)


!!!!!!

 

私の制止も間に合わず長女は得意げに思いきり前まわりを披露。
と同時に鈍い音が響いた。

一瞬の沈黙。
直後張り裂けるような長女の悲鳴と義母の叫び。

 

長女は真ん中の棒で顔面を強打。
顔を上げると口から大出血!
でもまぁ、口の中って大したことのない傷でも結構血が出るからなぁ。
なんて思って拭ってみたけれど止まらない。
血を拭くと見えたのはパックリ割れた歯茎。
上の前歯の歯茎がパックリと開いていました。
これは急いで病院行かねばっ!

 

ちょうどその現場のすぐ近くがかかりつけの小児科。
子ども3人お世話になってて顔見知りだしよく知ってる。
まず、そこで応急処置をしてもらい何科に行けば良いのか聞いた。
市民病院の外科救急で診てもらうことになった。

 

泣き叫ぶ長女をなだめつつ急いで着いたのに、長女をみるなり「歯はここよりも、阪大の歯学部やなぁって。」ひと言。

だからちゃんと電話して症状言って聞いたのに~!!

 

またまたまわされ、今度は大阪大学歯学部付属病院へ。

救急で診てもらうと、上の前歯5本がグラグラ。

歯茎が割れ、浮いているような状態。
レントゲンを撮ってもらうと、前2本は歯茎のすぐ下に大人の歯があるからそのままでもいいけれど、後の3本はまだ見えないから抜くわけにいかない。固定しといたほうがいいとのこと。

 

大泣きしながら麻酔して前歯5本を固定。
ボンドみたいなので歯と歯をくっつけた。
そして歯茎は8針縫いました。

私は長女を落ち着かせるため、処置の間ずっと付き添い手を握る。
縫合の際も診察室を出されることなく、「お母さんはお子さん動かないように押さえといて」とのこと。
麻酔はされているけれど、怖がる長女。
そりゃそうだよね。

 

大丈夫だよ。
すぐ終わるからね。
声をかけながら長女を押さえる。


目の前で血だらけの口を開け、大きな太い針を(そう見えるだけなんだけど)歯茎に刺し、縫っていく。
あまりの生々しさに私がフラ~っっと眩みそうになる。
もう一時間は経つのにまだ止まらない出血。
開いた歯茎。
色が変わってきている傷口。
泣いてぐったりしてきている長女を前に私の血の気が引いていく。

ダメだ。
私がしっかりしなきゃ!
長女だって痛いのにじっと耐えて処置してもらってるんやから!と握った手をさらに強く握る。

 

縫合はすぐに終わった。
痛かったね。
よく頑張ったね!!


不幸中の幸い。
病院の先生に言われました。
今回まだ良かったのは、上の歯だったこと。
これが鼻だったら、骨が折れてもっと大変なことになってる。
もし下の歯だったらもう大人の歯になってるからもっと治療も困難になっていただろう。

今回は上の歯で、それも生え変わりの前だったから簡易な治療で済んだ。

本当に良かった。

 

f:id:ssachiko:20170215093429j:image

 

そのあとのお話。


阪大の歯科部で救急処置をしてもらった後は
かかりつけの近所の歯医者に通いました。

 

打ったのが乳歯だったのが本当にまだ良かったようで、これなら大丈夫!生え変わるから心配ないとここでも言ってもらえました。
良かったぁぁ!!

歯医者さんにも永久歯が折れたり抜けたりする子がたまに来るらしいですが本当に大変なようです。。。
治療も長くかかるし、困難極めるらしいです。

そして歯の専門である大阪大学歯学部付属病院が近くだったことも不幸中の幸いでした。


気になる費用。

救急外来の請求。

18900円きました。

そりゃ時間外やし、阪大の歯学部やし、高いとは思ってたけど。。。

恐ろしい…

保険がきいて3割負担でこの値段。
健康が一番!!
本当に痛感しました。

 

その後の生活。

しばらくは前歯を使うの禁止でした。

なにより食事が大変でした。

朝食の食パンも一口大のサイコロのように切り、幼稚園のお弁当のウインナーも輪切りにして、ミートボールも4等分に。
晩御飯も、細かく細かく切ってあげなければいけません。

固定されて、歯茎の傷がふさがるまでの辛抱でしたけどね。

 

子どもの治癒力は早いので10日から2週間ほどで前歯にも力が入れられるようになってきました。

そして、その数か月後には無事永久歯が押し出すように通常の生え変わりをしました。

固定しているので5本いっぺんにでしたけどねw

前の2本が押し出されはじめたころにはほかの3本の乳歯の下にも永久歯が見えていたのでもう抜いても大丈夫!とのことで5本一度に抜きました。

歯茎もいまでは傷がわからないくらいになっています。

 

 

まとめ

子どもって本当に何をするかわかりません。

長女も普段はそんな無茶なことをするタイプではないんです。

(息子や末っ子には手を焼きまくりましたけど・・・)

でも、テンションが上がったり楽しくなってきちゃうといつもとは違う行動をとったりすることもあります。

 

なんでそんなところで?

なんでこのタイミングで?

今までそんなことしたことないのに。

 

子どもを育てているとそんなことばかりです。

子どもが痛がる姿はとてもつらいので親が防げることは未然に防げるといいですね。

本当に大事に至らなくて良かったです。

みなさんも、気を付けてくださいね。

 

陸上大好きな末っ子、バスケを始めました。

 

 

小学一年生の冬、息子がやりたいと言って付添いで一緒に体験に行った陸上クラブに息子よりもがっつりはまった末っ子さん。

彼女のストイックさは親である私も本当に驚きました。

根性でスパイクとユニフォームを勝ち取った末っ子! - 人生楽しんだもん勝ち♫

 


そんな末っ子ですが、この冬はなかなか記録が伸びません。
伸びないどころかどんどんどんどん遅くなってきています。

理由は分かっているのです。
それは「練習不足」「運動不足」

今までは週6日陸上クラブに通っていました。
月、火、金は長距離練習。
土日は短距離練習。
水曜日は幅跳びやハードル、ジャベリック投げ

とても楽しんでいました。

しかし11月の末に引っ越してからはなかなか今まで通り通えません。
今までは練習場所の陸上競技場まで自転車で5分ほどの距離だったのが、引っ越してからはバスと電車で1時間かかってしまうのです。

さすがに毎日は通えなくなり、今は週2回どうにか通っている状態。

 

迷いました。
今の家の近くにも陸上教室はあるので、そちらに変えようかと何度も末っ子と話し合いました。
末っ子は大阪府の陸上連盟に登録しているので、元のチームと今の家の近くの陸上教室をどちらも登録することは出来ないのです。

近くの教室に変えるのであれば前のチームはやめなければいけません。

近い方が通いやすいのは分かっている。
だけど、小学一年生から一緒に頑張ってきた仲間がいるチーム。
このチームでこのメンバーだからこそ出せた記録もあった。
卒業まではこのチームで頑張りたい。と末っ子は言います。

 

今は週2回通いながら、あとの平日は自主練に励む日々。
しかし、自主練と言えど冬の今は日が沈むのも早いです。
真っ暗の中を10歳の子をひとり走らせるわけにいきません。
仕事終わり急いで帰って末っ子の自主練に付き添うのですが、なかなか毎日早くは帰れないのです。
そうなると末っ子も走り込むことはできなくて…

そんな状態が続き練習不足、運動不足で身体が思うように動かないようです。
長距離は練習の成果が顕著に出ます。
練習不足もわかりやすいほどタイムに響きます。

今まで出せていたタイムが出ない。
身体が重い。
足が上がらない
息が切れてしまう。

末っ子のもどかしさが痛いほど伝わってきます。

 

f:id:ssachiko:20170212211610j:image

 

陸上に生かせるほかのスポーツは?

 

今の学校には課外クラブというものがあり、学校の先生が放課後や土日にバスケ、サッカー、バドミントンなど教えてくれているそうです。


クラスの仲良くなった子がバスケをすすめてくれました。

学校にミニバスチームがあるそうです。
陸上命!な末っ子はそんなの全く興味ないよとはじめは見向きもしませんでした。
陸上が好きなのにバスケやサッカーを習うのはなんだか浮気するみたいでイヤ。と思ってしまうようです。
しかし徐々に変わってきました。

ほかにことをするのも楽しいかもしれない。

でも、一番はやっぱり陸上。

陸上のために、陸上にも役に立つ他のことをしたい。
それが末っ子の希望でした。

 

末っ子はサッカーも好きなのでサッカーチームも考えたのですが、サッカーは足の内側でボールを蹴るので、サッカーの練習をしていると陸上の時にガニ股になってしまうらしく、陸上には不向きらしいのです。

その点バスケはコートの中を全力でずっと走るので持久力がつきます。
ドリブルしながら早く走ることが出来たら、ボール無しだともっと早く走ることができます。
瞬発力や、跳躍力は陸上にも役立ちます。

そんなことから、ミニバスケの体験に行ったところとても良かったそうで、チームに入ることになりました。


週3回の朝練。
放課後の練習と土日の練習もあるので、運動不足は解消されそうです。

身体を動かすことは大好きなのでとても楽しそうです。

 

f:id:ssachiko:20170212211621j:image

 

ミニバスは長女もやっていました。
末っ子とは違い、長女は運動がほんっとにできないタイプ。

バスケの腕はなかなか上達しませんでしたが、仲間の大切さや協力し合うことや上級生・下級生とのつながりなどバスケを通してたくさんのことを学びました。

末っ子も陸上とはまた違うバスケの世界でいろんなことを学び、吸収し成長してくれたらいいなと思います。

 

母ちゃんは常に全力で応援しています!

ssachiko.hatenablog.com

 

 

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス)

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス)

 

 

 

 

 

バスケットボールチョコレート 業務用 1kg

バスケットボールチョコレート 業務用 1kg